受験のために勉強をするのではなく

  • 2020.02.26 Wednesday
  • 14:06

県立入試の倍率が出て、一気に緊張感が増す教室内。

 

みんな(一人を除いて)実力があって願書を提出しているから、本番は全ての力を出し切るのみ。

 

今は実力を上げることよりも、体調管理を最優先にしてほしい。

 

石川県では、野田中学校が休校している。

 

受験前だけど、新型コロナウイルスの感染者を増やさないために仕方がない。

 

 

受験勉強がしたいのに外に出れなくて困っている。

 

そんな学生のために石川の塾さんが臨時でグループLINEを立ち上げて、気軽に質問が出来るようにした。

新型肺炎 金沢の中学休校受け 4学習塾 ラインで生徒支援

 

https://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2020022402100019.html

 

 

中日新聞より引用

 

 

 

 

 

その決断と行動力に感銘を受けた。

 

(野田中の先生が中心に教えれば。。。なんて思っても言わないけど)

 

 

 

もし富山で何かあれば、立ち上がります。

 

 

受験勉強で対策を教えることも大事だけど、ピンチの時に人間性が出るというか、そういう時にどう動くか。

 

困っている人を助けられる人になって欲しい。

 

そのためには助ける力が無いとダメ。

 

学力なのか、体力なのか、財力なのか。

 

騙されない知識も必要だけど。

 

 

昨日は嬉しかったというか、成長したなと思う一面が。

 

 

砺波高校と福野高校で悩んでいた子がいた。

 

今まで砺波高校を目指して、友人と切磋琢磨していた。

 

しかし点数が安定せず、最近は落ちてきていた。

 

模試でもギリギリのライン。

 

そんな状況で3者面談からは素敵なエールをもらってきた。

 

学校の先生からは砺波は無理。本当に無理。ただ願書を出すだけ(記念受験)だよ。

 

こんな点数で受かった子を見たことは無い。なんて各校には1人はいる先生。

 

 

それでも砺波を受けたいってチャレンジ受験を選んだ。

 

 

結果的に、砺波は志願者数が溢れた。

 

 

昨日、(定員割れの)福野にすれば良かったって思う?

 

なんてあえて試す質問をさりげなくしてみたら、

 

 

「点数を取って200人の中に入ります。」

 

 

そんなカッコいいことを言うようになって驚いた。

 

成長したなぁ。

 

 

 

受験のために勉強をするのではなく、勉強(人生)の途中に受験があって、その壁を越えてまた成長していく。

 

合格・不合格は3月の実力。

 

その3年後に大学入試がある。

 

そしてその先も就職試験やら、院試験やら。

 

 

その都度、成長していってほしい。

 

 

そして困っている人を助けられる人になってね。

 

(まずは今年度たくさん卒塾して困っている学習塾(wish)の広報活動に協力してくれたら嬉しいなぁ)

 

 

 

 

 

今日もポチリありがとうございます。

 

人気ブログランキングへ

categories

recent comment

profile

志学スクールwishホームページ

http://wishimajun.wix.com/wish

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM