俯瞰的な視点

  • 2019.04.13 Saturday
  • 12:19

今日は朝から天気がよく、まさに春日和。

 

こんな日は桜の木の下でお酒を飲んでごろごろしたいなぁ。

 

そんな欲の塊だが、ちゃんと塾を開けていた。

 

まだ部活やら学校(授業参観)やらで片手で数えられるほどしか来ない。。。

 

春はまだ寂しい教室。

 

問い合わせよ、殺到しろ!!!!

 

なんて大声で叫びたいのを我慢して、花の水遣りを暢気にしていた。

 

 

空には気球が気持ちよさそうに浮いていた。

 

 

空からはどんな風に見えるのかな。

 

俯瞰的な視点を想像して勝手に楽しむ。

 

向こうからはマクロな視点もここからはミクロな視点を楽しんでいる。

 

そんな使ったこともないカタカナ用語を思いながら花に水を与えていた。

 

 

中教研のテストが少しずつ返ってきている。

 

出町中3の理科は平均が62点前後らしい。

 

2年生の期末テストより5点ほど低い。

 

やはり中教研は範囲が広いからどうしても平均点が下がってしまう。

 

点数だけではなく学年順位も含めて判断したい。

 

そして県内の中学生が同じテスト受けているから地域的にどんな差があるかも知ることが出来る。

 

砺波地区はどんなレベルか楽しみだ。

 

 

今のところ(4/13)中3理科の塾内平均点は83.7点。

 

気まずくて塾にこれていない子がいるから、平均は75点くらいまで下がりそうだけど。

 

平均にしてみたら集団の1つにしか過ぎないけど、一人ひとりに点数があり人生がある。

 

それぞれの志望校(目標)に向けてちゃんとアドバイスをしていきたい。

 

まっ、学年平均点以下はもっと精進してください。

 

 

ちょっと嬉しかったのはK君が成長したこと。

 

理科82点で悔しがっていた。

 

凡ミスが多くて、もっと取れました。っと落ち込んでいた。

 

そんなK君。

 

1年前の中教研の理科は58点。

 

もちろん平均点以下。

 

平均点以下でヤバイなんて言っていた子が、20点以上上がっても凡ミスを悔やんでいるなんて。。。

 

成長したなぁ。

 

これからは目先の点数で一喜一憂しないで、1年前と比べたら、そしてこれから先は。

 

って広い視野で判断も出来るようになって欲しいし、考えられるようになってほしい。

 

点数、点数、点数、って目を細めず、空の上から砺波平野を眺めるくらい心のゆとりも欲しい。

 

 

気球の上からの景色を思いながらそんなことを考えてみたり。

 

なんて妄想から無理やり教育の話に持っていく。

 

着地点が定まらない、いつものブログでした。

 

今日もポチリありがとうございます。

 

 

人気ブログランキングへ


富山県ランキング

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

志学スクールwishホームページ

http://wishimajun.wix.com/wish

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM