塾講師はツラいよ。

  • 2019.04.26 Friday
  • 14:54

先日の朝刊の読者広場で興味深い投稿があった。

 

とある高校で、英語の課題に解答が配布されないという内容。

 

確かに解答が無かったら予習・復習に時間がかかってしまい、そしてそれが間違ったままだと余計に時間がかかる。

 

結局、学習塾などに頼っているのが現状。

 

塾に通っていない子はどんどん差が広がってしまっているんだろうなぁ。

 

 

高校に通えば勝手に成長するわけがないけど、塾に通えない子は置いてかれる現状はちょっと考えものだ。

 

 

そもそも塾は成績が落ちたら通う場所じゃないのに。

 

お金を払って通えば何とかなると思われるのは嫌だけど、学校の授業についていけていない子が多くなっている。

 

 

 

 

(育英さんのように上位向けの一斉授業なら意味あるけど。。。)

 

 

中教研も、中学校によって平均点が違いすぎる。

 

中2数学が52.2点の学校があれば、68点の学校もある。

 

同じテストなのに。

 

正直難しくなかった。

 

塾生は92点で悔しがっていた。

 

塾内平均点は76.3点。

 

みんなで平均80点にしたかったな。

 

悔しい。

 

 

合計点でも40点以上差がついている。

 

300点を下回った子は本気で焦った方がいい。

(就職するのならいいけど。)

 

 

 

いつも思うけど、塾は結果を出さないと叩かれるし、下手したら潰れてしまう。

 

それなのに学校の先生は結果を出さなくてもクビにはならない。

 

叱られるのは子ども。

 

学校を批判したいのではなくて、家庭でも、もっと教育に興味を持ってほしいということ。

 

社会人になるまでは親は最低限教育に関わるべきだ。

 

 

学校に通っているけど、塾に通わせているけど、家ではユーチューブ、テレビ、漫画。

 

朝になって、宿題を慌てて答えを写して登校。

 

 

答えを渡したくない高校の先生の気持ちが痛いほどわかる。

 

 

平均点以下になってから通塾を始めても、すぐに結果は出にくい。

 

持久走で言ったら周回遅れなのだから、みんなの倍以上努力して、やっと平均点くらいなのだから。

 

宿題をやらない、塾をサボっている、勉強時間が少ない。

 

いくらお金をかけても上がるわけがない。

 

週1時間で数学100点にすることはかなりキツイ。

 

それでも結果を期待されているから、出すのが塾講師(プロ)。

 

塾講師はツラいよ。

 

なんて映画化されないかな。

 

 

小学生で勉強の習慣がない子が、中学生になった途端急に勉強ができるようにはならない。

 

2年生になってから頑張っても、中1の内容は出来ていないまま、だから時間がかかる。

 

3年生で部活動を引退してから頑張っても、1年生からの復習はかなり時間がかかる。

 

 

「塾に通っても上がらない。」

 

(当たり前だ!!)

 

 

就職するのなら何も言わないけど、ギリギリになって駆け込まれても出来ることと出来ないことがある。

 

ちゃんと中学生になる前に話し合っていてほしい。

 

どういう進路を歩みたいのか。

 

もう5月になる。

 

学生は、まずは勉強することがメイン。

 

 

部活や遊びは、勉強をちゃんとやってから力を入れてほしい。

 

 

そんな塾講師の声を代表してみました。

 

 

今日もポチリありがとうございます。

 

 

人気ブログランキングへ


富山県ランキング

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

志学スクールwishホームページ

http://wishimajun.wix.com/wish

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM